たるんだ皮膚に、短い毛、ずんぐりとした体がチャームポイントのブルドッグ。しかしそのチャームポイントである皮膚のたるみが、病気を招いてしまいやすいので、普段からその子に合うケアが大切です。シャンプーの仕方、頻度、また子犬の頃のシャンプーのはじめるタイミングやオススメのブラシなど、実際に飼っている方の口コミを参考も併せて紹介していきます。

 

(関連記事)この記事を読んでいる方におすすめの関連記事はこちらもどうぞ。

※ 苦手克服!犬のシャンプー嫌い、やり方とコツは?

愛犬にマダニが!どうやって取るの?

愛犬のマダニ予防 どうやってするの?

ブルドッグの毛・皮膚について

ブルドッグは、スムースコートと呼ばれる極めて短い毛のタイプに属します。(このほか、毛の長さによってショートコートやロングコートなどがあります。)スムースコートの特徴は次のとおりです。

抜け毛が多い

毛が短く、抜け毛にはあまり困らないイメージですが、意外とたくさん抜けるため、その量に驚く方も少なくありません。特に子犬時代は抜け毛が多くなりがちです。Tシャツを着せて、毛が落ちるのを少しでも防ごうとする方もいます。

パピー期の6~10ヶ月(か、1才だったかな?)は一番抜ける時期なんだそうですよ
先代犬の時、私も「病気か!?」と思って病院へ連れていったことがあります 笑
もうちょっと辛抱すると、落ち着くと思います
引用:mixi
http://mixi.jp/view_bbs.pl?comm_id=616936&id=40350221

我が家は必ずTシャツを着せてますが、それでも抜け毛はあちらこちらに飛び散ってます。

ゲージから出す時に服を着させるのはどうですか?抜け毛が減るわけではないですが、カバーにはなると思います。
引用:Yahoo!知恵袋
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1179639781

毛が短くて刺さる

さらにスムースコートは毛が大変短いため、抜けてもホコリのようにまとまらず、パラパラと落ちて服やコタツなどの布に刺さってしまいます。

短毛なので意外と衣服に刺さります
引用:mixi
http://mixi.jp/view_bbs.pl?comm_id=859440&id=28673733

うちの母親も、うちに来ると洋服に毛が刺さって体がかゆい!と文句言います・・・笑
引用:mixi
http://mixi.jp/view_bbs.pl?comm_id=616936&id=40350221

ふわふわの毛と比べて取れにくく、掃除をしにくいと感じる方もいるようですが、コロコロや掃除機でまめに掃除をすれば大丈夫です。また、日々のブラッシングをしっかりとすることで、抜け毛が落ちるのを減らすことができます。

皮膚が弱い

ブルドッグはシワの間に皮脂や汚れが溜まりやすく、そこに雑菌が繁殖すると、臭いを発生したり、皮膚炎を起こしたりしてしまいます。そのため、毎日のケアがとても大切になります。

ブルドッグの特徴でもある皺の中や皮膚のたるんだ部分では、細菌などが繁殖して皮膚炎を起こすことがあります。また、アレルギー性皮膚炎や皮脂の過剰分泌による脂漏性皮膚炎が同時に起こることもあります。
引用:ペット生活
http://pet-seikatsu.jp/articles/48791

 

(関連記事)この記事を読んでいる方におすすめの関連記事はこちらもどうぞ。

※ 多すぎ?少なすぎ?犬のシャンプーの最適な頻度は?

子犬のシャンプーは何ヶ月から?

では、実際にブルドッグを迎えた場合、シャンプーはいつからしてもいいのでしょうか?一般的には生後3~4ヶ月からとか、ワクチンがすべて終わってからとかオススメされることが多いようです。たしかに、子犬は成犬よりも体が弱いため、その方が間違いなく安心でしょう。

しかし、ブルドッグは皮脂が多く、シワの間に汚れも溜まりやすいため、シャンプーをしない方がかえってよくない場合もあります。初めてのシャンプーの時期は、ブリーダーや獣医に実際にその子を見てもらいながら相談をして決めましょう。

こちらはブルドッグのブリーダーの方のブログです。2ヶ月半が過ぎた頃、初めてのシャンプーをしたようです。

ベビーちゃんも週末からお手入れタイム。日曜日は爪&おひげもチョキンしました。はなちゃんもさっぱり♪横で見ていたデューク君は順番がきたら嫌々モード。もぅマミーの方が泣きそう(笑)お父さんが持ち係 私が切り係でチョキチョキ 頑張ったデューク君でした。昨日ははなちゃんもシャンプーだよ。”
“初シャンプー気持ちがよかったね。デューク君も初シャンプー 洗っている間もジーっと良い子 デューク君もお風呂好きになってくれそうです。ドライヤーでは何か真剣なお顔(笑)さらさらになったデューク君もその後はお昼寝タイムになりました。
引用:Dynamary Bulldog
http://dm-bulldog.com/2015/07/21/post-10545/

シャンプーの頻度はどれくらい?

ブルドッグは皮膚が弱いのですが、皮脂は多めです。シャンプーをたくさんした方がいいのか、控えめにした方がいいのか、どちらなのでしょうか?実際に飼っている方の口コミを紹介します。

本当に私たちの想像を超えるくらいの量が抜けるんで、他の方の意見をききたくなり、質問しました。うちだけがひどいのか、みんなそうなのか、知りたいだけだす。ちなみに週1回シャンプーしています。
引用:Yahoo!知恵袋
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1438823584

もうすぐ5か月のブルドッグを飼っています。ネットなどで見るとブルドッグのシャンプーの頻度は1か月に1~2回とありますが、2日に1回くらい洗っています。日中は職場に連れて行っているため1日外におります。(室内ですが、土足で出入りする事務所内です)散歩にも連れて行きます。散歩だけなら足を洗うか拭くかでいいかと思うのですが、寝そべったりごろごろしているので、洗わないと家に入れるのには少し抵抗があります。お風呂は嫌がらないし、おとなしくシャワーを浴びています。シャンプーを付けて洗うのは週に1回くらいです。基本的には水で流す程度です。シャンプーは人間用のボディーソープを使っています。今のところ皮膚への疾患は全くありません。
引用:Yahoo!知恵袋
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1092267755

毎日ボディケアの水拭きなどをしていますが、一ヶ月に1〜2回ほどシャンプーに出してます。手作り食のおかげで全く臭くないのでブルドッグにしてはシャンプーは少ない方だと思います。
引用:Yahoo!知恵袋
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10149132775

こうして見ると、多い方で2日に1回、少ない方で月に1~2回とさまざまなようです。普段からまめにタオルなどで拭いてあげることは前提として、皮膚病や皮脂、臭いなど特に気になることがなかったら、そこまで頻繁にシャンプーをする必要はなさそうです。あくまでもその子の肌の状態次第になるので、よく観察をして決めることが大切です。

 

シャンプー以外のケア方法は?

普段から、蒸しタオルなどで拭いてあげるようにしましょう。特に、しわの間は念入りに。タオルの摩擦で皮膚を傷つけないよう、優しく拭いてあげてくださいね。

また、毎日のブラッシングも欠かせません。こまめに古い毛を落としてあげて、常に清潔に保ってあげましょう。ただしブルドッグは肌が弱いため、ブラシ選びがとても大切です。

ラバーブラシは要注意

ブルドッグのようなスムースコートにオススメされがちなのがラバーブラシですが、こちらは肌への摩擦が強くなってしまいがちで、注意が必要です。

“皮膚炎になっていた犬で、このラバーブラシでのブラッシングを中止してもらっただけで改善した例もあります”
引用:獣医のペット病院ウラ話!?
http://pet-net3.sakura.ne.jp/pet-tokushu/burasshingu/

豚毛のブラシがオススメ!

一番安心なのは、獣毛ブラシです。豚やイノシシなどの毛を使った獣毛ブラシは、程よい弾力があり、犬の皮膚を傷つけにくくなっています。なかでもイノシシの毛はやや硬め、豚の毛はやわらかめなので、皮膚が弱いブルドッグは豚毛のブラシがオススメです。

 

(関連記事)この記事を読んでいる方におすすめの関連記事はこちらもどうぞ。

※ 小犬のシャンプーデビューはいつ?ワクチンとの関係は?

※ 犬に人間用シャンプーは…?トラブルの心配は?

まとめ

lightstargod / Pixabay

ブルドッグは、お肌のお手入れがとても大切です。しかし、皮膚の強さや皮脂の量はそれぞれに差があり、お手入れの仕方や頻度も家庭によってさまざまです。また、同じ子でも年齢や季節によって変わってきます。いろいろな方の口コミなどをチェックしながら、さまざまなケースがることを知った上で、できればブリーダーや獣医の方に相談をしながら決めていければいいですね。ブルドッグも飼い主の方も、清潔で快適に過ごすことができますように。

 

「ブルドッグ」に関する記事の一覧はこちら


スポンサーリンク

 

関連記事